思う事

【毎日更新】美容師オーナーが毎日ブログを書き続けている理由。

フォローで更新受け取れます。

三鷹 北口 徒歩7分 美容室 VOICEhair代表のMATSUです。

 

ブログについて書いてみます。

 

 

今はネットの時代です、様々なSNSがありますね。

 

つぶやきをリアルタイムにのせるtwitter。

写真にメッセージを添えるinstagram。

実名で情報をシェアし合うFacebook。

 

現在あるsnsの主にはこんな感じでしょうか?

 

私も大体のSNSはやってますし、少しですが知識は持っています。

 

では、何故ブログメインなのか???

 

幼き頃、感想文が大嫌いだった私がブログに絞った理由・・・

あのカギカッコを使い倒し、改行する為だけにカギカッコを付けてた過去がある私が・・・

 

ナゼ??・・・

 

それは

 

 

ワカリマセン笑

 

 

 

ですが、、

まず私がブログを書き続けている理由!

 

・VOICEhairを知らない人に知ってもらう!

・現在、来て頂いてる方にも私の考えてる事などを知ってもらう!

 

この2つです。

 

それをお伝えするには色々方法はあると思うんですが、ブログというカタチが私には1番合っているのかな?!という所からこのスタンスが生まれています。

 

なんでもそうですが、始めたらやり続けなければ意味がありません。

 

前に書いたこともありましたが、WEBの世界はドミノ倒しのように広がっていく!!

そう感じています。

 

始めたはいいが1ヶ月で辞めてしまう・・・

 

それではドミノ倒しのドの字も始まっていません。

 

せいぜい並べ始めた程度です。

 

【なんでもいい】自分にあった物を選び、長く続けられるものを使い倒し続けたら結果はついてくるんではないでしょうか??

 

 

 

別に他の美容師さんにおすすめなどしないですが、私はこのブログを通じて予約を頂けるようになりました。

 

初めて美容室を探している方など、どんな人がお店をやっているのだろう?!って気になりませんか?

 

考え方や見た目など・・・

 

まず第一歩、お店に踏み入れていただく為に自分自身の写真や店内、スタッフの雰囲気などをブログにてアップし、少しでも入りやすいお店にできればと思い日々綴っています。

 

もちろん今でも

『カギカッコ』

精神は忘れていません笑

 

どうやってカギカッコを取り入れるか・・・

 

話は逸れましたが

 

私がブログを選んだ理由!!

 

それは自分が選んだ道だから!!!

 

それが正解かもわからない、そもそも正解なんてあるの?

 

それでも何かやらなくちゃ、やり続けて結果ださくちゃいけないのは

なんでも同じなんだと思うんだよね♪

 

 

よく毎日ブログ書くって

『大変じゃないですか??』

『ネタよくありますね〜』

 

って言われます笑

 

 

確かにネタなんて全然ないし、ブログ書くのって大変だなと感じる事はあります。

 

ですが、もう

 

ルーティン化

 

してきました笑

 

毎日コーヒーを飲むような感覚です笑

 

もう直ぐ1年・・・

 

毎日綴ってきたこのブログも一歳になります。

 

そのタイミングで逆にやめたろか!とか考えてます笑

 

とりあえず1年!毎日更新を掲げローンチしたこのWEBサイト運営の裏側を書いてみました。

 

では今日はこんな感じで♪

※ご予約は

【MATSUや店長とかオーナー】指名でとお伝え下さい。

よろしくお願いします〜!!

 

関連記事

  1. 思う事

    ヒマなし、ネタなし美容師ブログはこちら。

    こんばんは、三鷹のMATSUです。今日…

  2. 思う事

    【美容師の働き方の変化】離職率の高さについて思う事

    三鷹 北口 徒歩7分 美容室 VOICEhair代表のMA…

  3. 思う事

    逃げ恥

    (さらに…)…

アーカイブ

2017年7月
« 6月   8月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
  1. スタイリング講座

    【プロが教える】失敗しない。ワックスを付ける時の2つのポイント。
  2. カラー

    パーマがかかり過ぎた?長持ちさせたい?そんな時のシャンプー選び
  3. プライベート

    リフレッシュ!岩盤浴で癒しの休日。
  4. 【美容師が提案する】MEN'sスタイル

    【メンズパーマ】硬い直毛の方にオススメのパーマスタイル♪
  5. 【美容師が提案する】MEN'sスタイル

    【デザインカット】って何?【追記】
PAGE TOP