思う事

【美容師目線】髪の毛をすく(毛量を減らす)事について思う事

フォローで更新受け取れます。

三鷹 北口 徒歩7分 美容室 VOICEhair代表のMATSUです。

日々こちらの個人メディアにて発信しています。

ぜひブックマークしてくださいね♪

 

さて、今日のブログいっちゃいましょう〜!!!

髪の毛を梳く(減らす)

今日は髪の毛をすきバサミで梳く

という事について書いていこうと思います。

 

カットはベースとなるカタチがあり、その後毛量を梳くという行程に入ります。

 

すきバサミでは単に【毛量を少なくする】というだけではなくベースのカタチをより、イメージのシルエットに近づけていく・・・という行程でもあります。

 

なので闇雲に入れているのではなく、入れるポイントが重要になってきます。

根元付近なのか毛先の辺りなのか・・・

どの位の毛量を減らすのか・・・

それだけでもかなり仕上がりが変わってくる重要な部分でもありますね。

 

私が特に気をつけているのは、【減らし過ぎない毛量の中に長短をつけた毛先の表現】です。

 

これを実際にやろうとすると、的確なベースカットが必要となってきます。

 

ベースが少し長かったりすると全体的に重くなるので、毛量を沢山とらなくてはならなくなってきますよね、、、すると髪の毛の艶はなくなりバサバサした仕上がりになってしまいます。

 

ベースがしっかりしてると、適量の毛量調節で重くならず艶も残るというわけです。

 

 

【髪の毛を梳く】というのは意外と計算された技術なので、重くなったから自分で梳くという方もいらっしゃいますが、次のカットに影響が出てくるような根元付近に入れるのはやめておくのが無難でしょう。

 

ペラペラになった髪の毛は数ヶ月は元には戻りませんのでお気をつけて!

 

重いから梳くのは間違い

髪の毛が伸びてきたらどんどん重くなってきますよね。

ある程度【梳く】事によって軽くはできますが、やり過ぎは禁物です。

 

おすすめは【切る】or【パーマ】

 

長さがあるとどうしても重くなってしまいます。

どんなに梳いてもです。

伸ばしていきたい場合以外は長さをカットしましょう!

もし伸ばしていきたい場合はパーマをかけて軽さを出していきましょう!

 

以上!!!

 

美容師が思う、髪の毛を梳く(減らす)事について思う事でした。。

では今日はこんな感じで♪

※ご予約は

【MATSUや店長とかオーナー】指名でとお伝え下さい。

よろしくお願いします〜!!

 

VOICEhair三鷹ではスタッフを募集しています。

詳しくはこちら

 

質問や予約のお問い合わせはこちらからどうぞ。

友だち追加

 

ホットペッパービューティはこちら

関連記事

  1. 思う事

    いつも遠くから来て頂いてるお客様へ改めて思う事。

    三鷹 北口 徒歩7分 美容室 VOICEhair代表のMA…

  2. 思う事

    【これで解決】ポッカレモンで足がすっきりした話

    今日は私が実際にやってみて、超スッキリ〜してるある技に…

  3. レプロナイザー

アーカイブ

2018年3月
« 2月   4月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
  1. VOICEの出来事

    三鷹 VOICEhairのFacebookやInstagram
  2. 思う事

    カリスマではない美容師が有名になるたった一つの方法♪
  3. VOICEの出来事

    【三鷹北口】縮毛矯正で自然なストレートにして欲しい方へ。
  4. プライベート

    なんなんだこの疲労感・・・笑
  5. VOICEの出来事

    【ミーティング 】作戦会議
PAGE TOP